”DAIKAGURA” The amazing art of traditional Japanese juggling
HOURAIYA KOUKI official site

これは編集画面用のサンプルです。

「プレビュー」から実際の見た目をご確認ください。

最新情報はこちら!

豊来家幸輝プロフィール

☆芸歴☆

1994年 舞台俳優としてデビュー。演出や舞台プロデュースも担当。

2002年 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン、ハリウッド・プレミア・パレード出演。

2006年 大阪市公認大道芸ライセンス取得。

2007年 東京都認定大道芸ライセンス「ヘブンアーティスト」取得。

2015年 曲芸界の至宝、ラッキー幸治師匠に師事。「幸輝」の名を頂く。

2017年 国立劇場の太神楽曲芸協会80周年記念公演出演を機に同協会員に。

2018年 海外のTV番組「Asia's got talent Season3」出演。(Singapore)

2019年 日本・ハンガリー国交樹立150周年記念式典ゲスト出演(Hungary)

 

※所属する豊来家一門では、2016年度 文化庁芸術祭賞優秀賞受賞。



☆教室☆

パフォーマンススクール講師としてアマチュアからプロまでの後進の指導。(’08~’15)

伊丹市立生涯学習センター「大道芸入門講座」開講。(’14~’16)

☆メディア出演☆

日本テレビ「ズームイン!!SUPER」
関西テレビ「ニュースアンカー」
NHK「おうみ発610」
FM81.4「キビートのキビキビトーク」パーソナリティ
朝日放送「キャスト」密着取材など
Asia's got talent Season3

☆海外公演☆(English Daikagura)

アメリカ合衆国、カナダ、フィリピン、韓国、台湾、インドネシア、シンガポール、マレーシア、ハンガリー

ANAーYOSE in Manila(2017)
Meeting of the APT Preparatory Group for WTSA-20(2019)
Japanese-Hungarian Day at the Déri Museum with Japanese guest artists(2019)

そもそも太神楽曲芸(だいかぐらきょくげい)とは・・・

四百年もの歴史を誇る日本で生まれた伝統芸能。
元々は神社などで獅子舞とともに神前に奉納される芸能でした。
明治・大正期に入り主に曲芸が大衆芸能として寄席や芝居小屋などで演じられるように変化を遂げてきました。

豊来家幸輝のショーでは・・・

豊来家幸輝のショーは様々なイベントやシチュエーションでも通用するように、演出を工夫したエンターテイメント性を重視したショーです。
いつの間にか観客を巻き込んで、いつも笑いが溢れる舞台!
お子様からお年寄りまで、丁寧で分かりやすい語り口は国内外で非常に高い評価を頂いております。もちろん口だけではなく、腕も一級品!特に太神楽曲芸の中でも最高難度の技、『土瓶の曲』は必見です!
世界のジャグラーも驚愕した卓越したテクニックで、観客をハラハラドキドキの世界へ。最後は感動のエンディング!!!
是非、目の前で本物の芸の神髄をお楽しみください!

豊来家幸輝のショーでは・・・

「おめでとうございまーす!」でおなじみの日本の伝統芸能、太神楽曲芸にエンターテイメント性を演出!
お子様からお年寄りまで全世代が一緒になって笑顔になれるショーを展開。
敬老会、祝賀会、新年会に学校公演などで拍手喝采、会場大盛り上がり。
お客様全員が一体感を感じられる幸せな時間を創造します!

主な出し物

傘の曲

太神楽曲芸ではもっとも有名な技。
和傘の上で毬や湯呑茶碗、リングや升を回します。大変おめでたい曲芸です。

一つ鞠の曲

しつけ糸を巻いて作った大きな鞠(まり)と、二本の撥でお手玉をします。
これが出来て太神楽曲芸師として一人前。
完全にマスターするにはかなりの年月を要する。

刃物の投げ分け

悪鬼を祓い、新しい自分の人生の道を切り開く。前へ進む強い気持ちが沸いてくる曲芸。
超絶テクニックで観客を魅了します!

五階茶碗の曲

あごの上に立てたバチのさらに上に茶碗や房をどんどん積み上げて行きます。
ハラハラドキドキ。観るものをグッと引き込むバランス芸です。
お客様の幸せがどんどん上昇していきます。

土瓶の曲

太神楽曲芸の数ある技の中で最も難易度の高い芸。
くわえたバチの上で土瓶を自在に操る。
豊来家幸輝の十八番です!

その他
その他にも場所やお客様に合わせて出し物を臨機応変に変えていきます。
扇子やお皿、日本刀を使った曲芸まで。
太神楽曲芸の出し物は様々なバリエーションがあります。
五階茶碗の曲

あごの上に立てたバチのさらに上に茶碗や房をどんどん積み上げて行きます。
ハラハラドキドキ。観るものをグッと引き込むバランス芸です。
お客様の幸せがどんどん上昇していきます。

お客様の声
(2017年4月1日独演会アンケートより抜粋)

  • 子供たちも親もすごく楽しめました!(20代女性)
  • さすがエンターテイナー。しゃべくりもうまい!(40代男性)
  • 世界中で評価されるショーだと思う。(50代男性)
  • 拍手をするのも忘れてしまうほど、圧倒され見入ってしまいました。娘も夢中で観ていました。(30代主婦)
  • 最高レベル!益々のご活躍を!(60代女性)
  • 大変素晴らしかったです!世界のエンターテイナーだと思います!(10代中学生)
  • 会場のみんなが笑顔に包まれるとても楽しい時間となりました。(30代主婦)
  • 練習が凄く厳しいのだろうと思うと胸が熱くなりました。(大学生)
  • Today’s performance was very entertaining!I especially liked the way you interacted with the audience. It was excellent! (40代アメリカ人英会話講師)

寿獅子舞

豊来家一門が演じるのは水戸の寿獅子舞です。
元々、太神楽曲芸師達は獅子舞と曲芸を持って全国各地を回っていました。厄を払って福をもたらす、縁起のいいだしものです。お正月にはピッタリ。
二名以上の演者が必要です。
豊来家一門では生演奏のお囃子も付けて演じる事ができます。詳しくはお問い合わせ下さい。

豊来家幸輝への出演依頼、業務提携など、先ずはお気軽にお問い合わせください。